読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バリメシブログ

バリという人のブログです

#バリメシ 第11話「受信契約しなきゃいけない義務なんて存在しない」

 

 

ご飯パート

f:id:bari301:20170422212937j:plain

f:id:bari301:20170422212935j:plain

f:id:bari301:20170422212933j:plain

 

ここからはご飯じゃないパートです。

 

某放送局の役員を名乗る男「2号室の方ですよね、契約情報が取れなかったので、今日は契約してください」

 

ぼく「契約はしません」

 

N×K「(胸ポケットのスマホを指差して)今盗撮してましたよね?!」

 

ぼく「してません」

 

N×K「警察呼びますよ!?いいんですか!?困るのはお客さんですよ」

 

僕「困ります」

 

N×K「じゃあ今日のところは契約してください、義務なので」

 

僕「契約はしません」

 

N×K「じゃあ警察呼びますよ?いいんですか?盗撮してましたよね?犯罪ですよ?」

 

僕「盗撮してません」

 

N×K「そんなこと言っても警察は加害者の言う事なんて聞きませんよ!!困るのはお客さんですよ!!!????」

 

僕「困ります」

 

N×K「じゃあ契約してください、そうしたら警察は呼びませんから」

 

僕「盗撮はしてません、契約はしません」

 

N×K「子供みたいなこと言わないでくださいよ!いいんですか警察呼んで!」

 

僕「契約はしません」

 

N×K「じゃあ警察呼びますよ?いいんですね!どうなっても知りませんよ!!」(ガチャ!)

 

僕「…(カシュッ)(トリスコークハイを開ける音)(一時停止してたアイカツスターズの視聴を再開する)」

 

おわり。

以上です。

 

ちなみに穏便に済ませたい皆さんは「契約はしません」と一言だけはっきり宣言して後は黙ってるのが一番いいと思います、一言も喋らなければ「契約に同意した」とかこじつけることもできないですからね。

 文庫本でも持って読んでたらいいと思います。

 

 

#バリメシ 第10話「なんかめっちゃ前の記事が『性的なジョーク』を含むという理由でポリシー違反してるって警告が来てた」

 

 

らしいですよ。

f:id:bari301:20170414032157j:plain

いきなり何かと思われたかもしれませんが、これは僕が最近作成したプリパラのマイキャラです。

めっちゃかわいくないですか?かわいいですよね…マジで…。

 

 

f:id:bari301:20170417200132j:plain

これはほうれん草とピーマンと豚肉のカレーです。

隠し味に創味シャンタン、要するにウェイパーのような鶏ガラスープ半練り調味料、を入れています。

おいしいです、隠し味はそれほど隠れてないです。

おわり!

 

 

#バリメシ 第9話「ニラ玉」

 

 

卵があるから今日は卵料理にしよ~ニラ玉久しぶりに食べたいな~。

あっピーマンが安い!でも冷蔵庫には生卵が…ど~しよ~!?あっ!

 

キラっと閃いた!

f:id:bari301:20170413194459j:plain

レッツラまぜまぜ!

f:id:bari301:20170413194502j:plain

キュアにら玉のニラをピーマンで代用した料理!

できあがり!

f:id:bari301:20170413194505j:plain

おいしい!鶏ガラ風味にピーマン負けてない!!

次はもっとピーマンにしっかり火を通してから卵を入れようと思った、ピーマンの耐久力を信じろ。

でもこれニラ玉じゃねーわ。

 

 

#バリメシ 第8話「アイドルタイムプリパラ」

f:id:bari301:20170409012829j:image

アイドルタイムプリパラ見ました?めっちゃ良くないですか?

ゆいちゃんのライブ1発で好きになってしまった、マジでオススメですみなさん見てください、あの曲が頭からもう離れないちくたくスーパーアイドルターイム

 

ちなみに冒頭の写真は焼きビーフンです、あとはいちごジャムと冷凍食品くらいしかなかったので唐揚げを具にしてみました。

美味しかったです、唐揚げは解凍せずにフライパンでいきなり焼いたので中身がひんやりしてるのもありました。

はい、説明責任は果たしました。以上です。

 

#バリメシ 第5話「焼きビーフン」

 

 

はーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

f:id:bari301:20170404201754j:plain

あーーーーーーーーーーーーーーー!!!

 

ちなみにツイッターでやってたこのバリメシをブログでやるようになったのは、この前アカウントが消されてあー勿体無かったなって思ったからです。

ブログなら残るので安心ですね、プリパラの写真とかもこっちにアップしようかな。

 

これはコンビニの肉まんの中身みたいな味がします。

おわり。

 

 

 

#バリメシ 第5話「劇場版なべ」

 

 

続編です。

f:id:bari301:20170403195938j:plain

昔カップヌードルのスープを溶き卵と混ぜてレンジでチンすると、茶碗蒸しみたいになって美味しいという話を見たことがあります。

f:id:bari301:20170403195941j:plain

前回のブログで紹介されたキムチ鍋でやりました、丁度耐熱タッパーで保存していたので手っ取り早い。

f:id:bari301:20170403195945j:plain

卵は黄身が潰してあればレンジで加熱しても爆発しません。

これを茶碗蒸しと呼ぶのはどうなんだという感情がありますが、確かに美味しいです、あと楽です。

ふわふわの卵がスープのうま味を吸って何かになっています。

以上。

 

追伸。

アイカツ界隈かえユリ同人作家のラグドールの名前を騙って、コメント欄から挑発するのはやめてください。怒られますよ。

多分俺が。

 

 

なべ #バリメシ (2)

 

 

はい。

f:id:bari301:20170330195218j:plain

挨拶キャンセルです、キムチ鍋スープが半額でした。

f:id:bari301:20170330195342j:plain

ご覧のとおり、具はキャベツもやしニラレタス豆腐です。

キャベツが安くて神でした。

f:id:bari301:20170330195839j:plain

肉もあります。

f:id:bari301:20170330195405j:plain

熱しになります。

f:id:bari301:20170330200006j:plain

なりました。

はーうまい、さいこうです。

 

ちなみにツイッターアカウントが凍結されました、そのうちなにかしらします。

ツイッターなんてやらないならやらない方がいいと思いますよ。

それではさようなら、僕はプリパラ最終話を見ます。

 

 

今すぐ強くなれる!wlw(ワンダーランドウォーズ)必勝講座「アタッカーをやれ」

 

 

 

こんにちは、wlw面白いですね。

今日はクソザコの皆さんでも今すぐ勝てるようになる方法を伝授します。

この文章を読み終わっている頃には確実に勝率が上がっているでしょう。

最近全然勝てなくてどうしたらいいのか分からない!なんて人は、是非最後まで読んでみてください。

 

注意:今から伝える方法は勝つ方法です、上手くなる方法ではありません。上手くなって勝ちたい!それまではいくらでも負けてチームに迷惑をかけても気にしない!などと思っている人の心がない鉄血サイコパス野郎には参考にならないと思われます。ご了承ください。

 

①サポーターをやめてアタッカーを使う

このゲームには3つのロール、役職があります。

兵士を倒し自軍の兵士を進軍させるファイター、相手のキャストを撃破するアタッカー、味方キャストを回復したり能力を上昇させるサポーター。

勝ちたければ基本的にアタッカーを使ってください、最低でもサポーターだけはやめましょう。サポーターを使っている間は勝てません。

一言で言うとクソ弱いからです。

前述の3種のロールには相性がありますが、三すくみではありません。

アタッカー>ファイター・サポーターとなっています、サポーターが戦うのに向いている相手は一生出て来ません。

またサポーター使いは拠点を多く破壊した方が勝つというこのゲームで、なぜか自レーンから自ら離れて相手にわざと破壊させるという行動をよくとります、意味不明ですね。

最近ではサポーターを使い続けると頭がおかしくなる事が判明してきました。

なので、絶対にやめましょう、最悪でもファイターを使いましょう。

 

 

②アシェンプテルか深雪乃を使う

では、アタッカーの中から何を選べばいいか。基本的にこの2択だと考えてください。

特におすすめはアシェです、筆者はこのゲームで総合勝率40%しかありませんがキャスト別に限るとアシェは120戦以上プレイしても50%前後を維持できていました。

このゲームの最強ロールであるアタッカー、アシェと婚活はそれら以外全てのアタッカーに相性で有利に戦えます。なので実質最強のキャラクターです、初心者が勝てない理由の最も大きな原因としてこの2体以外のキャストを使っている事がよくあげられます。

宗教上の問題、もしくはホモであるので女性キャラは使えない・水樹奈々に殺害予告をして逮捕された事があるなどのやむを得ない理由があり、どうしてもこの二人以外を使う場合はナイトメアキッド・ロビンにしましょう、可能な限りこの二人もさけるべきですが、あとは絶対使用してはいけないアタッカーしか残っていません。

あくまでどうしてもアシェ婚活を選択できない場合のみと考えてください。

 

③どうしてもアタッカーが使えないならファイターのシュネーヴィッツェンを使う

これもあくまでやむを得ない場合のみです、どうしてもアタッカーが無理な場合はシュネにしましょう。

ですが可能ならやはりファイターとサポーターは絶対に使わないでください、必ず負けます。負けたい人は使ってください。

 

 

④プレイ動画を見ない

このゲームの実力者も他のゲームと同じようにプレイ動画をアップします。

が、参考になりません。有利な相手に活躍した動画しかアップロードしないからで。

有利な相手弱い相手に対して勝っているのを見ても当然参考にはなりません。

またアシストカードなどの構成も参考になりません、あれは特殊な例外を除いて自分のスタイルに合わせて選ぶものです。

何も考えずに丸ごと真似している人がこのゲームの底辺にはウジャウジャしているので、皆さんはカードの組み合わせをいろいろ試して自分がそのアホを倒せるのに役に立った物を選ぶようにしましょう。

 

 

⑤ヘンゼルを外す

ゴミです。

またどうしてもヘンゼルを装備する必要が出てくる場合があると思いますが、それは②を守っていないから起きているのでもう一度読み直してください。

 

⑥スピードが上がるアシストカードの装備を検討する

このゲームは1試合7分しかありません、420秒です。

目的の場所へ移動するのに他の人より1秒余分にかかる人がいたらどうなるかはもうここまで読んだ人には分かると思います、上記でオススメキャストに入らない奴の大半は足が遅いからです。

また相手もスピードを上げていた場合本来倒せる場面で仕損じたり、逃げられる場面で倒されてしまったりなどが起きます、スキルにスピードが上がる効果を持つものもあるので必須とまでは言いませんが、やはり鬼神の指輪や宝下駄などがリザーブにあるのが好ましいです。

勿論ストレートショットの威力やMP回復も重要ですが、それらに全てのカードを費やしてしまうのはリスクが伴います。覚悟してください。

 

⑦サポーターを味方に引いたら休憩する

サポーターを使っていては勝てません、そしてサポーターを味方に引いてしまってもそれは同じことです。

このゲームはロール数が揃うようになるので、一応相手もにサポーターがいるので状況としては五分ですが、その場合どちらの足手まといがよりマシかという運ゲーになってしまいます。

このゲームのプレイヤーは自分で味方の負けを補うことを背負うと言いますが、この場合背負うのは基本的に無理です。諦めましょう。

なのでその試合は捨てて他のプレイヤーにデタラメな指示やチャットの連打、スマホでソシャゲやツイッター、トイレに言ったり飲み物を買いに行くなど休憩時間に当てましょう。

人の集中力のピークは20分しか持続しないと言われています、今はしっかり休んで次の試合に賭けましょう。

 

 

いかがでしたか?

ここまで読んだあなたはもう勝てるようになっています。

マジで練習とかプレイスキルとかいいんでこれを守りましょう、とにかく①と②だけは実践しましょう。

「××(ほぼほぼ実践不可能なスーパープレイ)が出来れば●●(任意のクソキャスト)も強い」「立ち回りを考えるのも大切」などと戯言を言ってくる人もいると思いますが、チームをボロ負けさせるのが楽しい人ならそれでもいいと思います。

 

しかし今回お伝えした事を守れば何もできなくても何も考えなくてもしばらくは勝てるようになります、使う奴が上手いと強いキャラやビルドなんで上手くなってから使えばよいのですから。

以上を守って、皆さんも良いwlwライフをお過ごしください。あと巨人処理以外で中央レーンを離れるアタッカーとサポーターはゲームやめろゴミが!!!!!横槍ないのに2本折られるクソ端ファイターもだ!!!!!バーカ死ね!!!バーカバーカ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

「久しぶりに実家に帰ったら親が老けてて悲しかった」って。

 

 

よく言うじゃないですか。

 

それいやだなあって思ってこの前帰った、実家全然遠くないし。

障害者手帳取ろうとしてる事も言っておきたかったので。

でも帰ったけど別に何ともなかった。

 

母は言った。

「最近塗り絵やってる」

ああ、大人の塗り絵とかあるしね。

「ボケ防止にね、ほらこれ見てすごいでしょここ全部違う色で塗ったんだよ?!凄くない?」

ボケ防止という単語に親の老いを感じればいいのか、まだ新しい事を始めるところに若さを感じればいいのかよく分らなかった。

 

いつか母が死んだとき、この日の事を思い出しそうだなって、なんか思った。

 

 

 

金欲しさにブログ書きだしたけどそもそも文章を書く事に全く向いてない

 

 

まあ発達障害のせいと言えば、それはもうそれだけで仕方ないねと片づけられてしまいますが。

それとは無関係にまず元来の大雑把さが誤字を乱発し過ぎるし、それを自覚していながらもいちいち投稿前に文章を読み直そうとすらしない粗雑さを持ち、その上教養もないのでそもそも他人にとって興味深いを事柄を思いつくことすらない。

これで金を貰おうというのだから人が聞いたら呆れるだろう、しかしこの図々しさまで失ったら私の長所がなくなってしまうのでなんとか続けようと思います。

図々しさは長所ですよ、皆さんは図々しいですか。

 

ブログはそもそも日記なんだから日記として使います。

最近あったことと言えば、前回の診察で手帳申請の打診をしたこととか職場の限界ハゲが退職して新しい同僚にどう仕事を覚えさせるかてんやわんやしたりワンダーランドウォーズというゲームにうつつを抜かしてお金が減ったり、プリパラ劇場版とポッピンQが最高に面白かったとかほうれん草の入ったカレーを作ったとかそんなところです。

あと筋トレの真似事を始めました、芸カでボコられそうなので。

 

そんな感じですね、またこれからいろいろやっていきたいね。

これからはひとまず時間を作って、プリリズDMFの途中で止まってる視聴再開するとか、まだ読んでないフォロワーの書いた同人誌を読んで感想書くとか、そういうことをしたい感じです。

したいと思っています、します、お待ちください。