読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バリメシブログ

バリという人のブログです

キンプリから入るオーロラドリーム、高峰みおんと楽曲その周辺

このブログはキングオブプリズム、プリティーリズムオーロラドリームの核心部分のネタバレを含みます。

この記事はキンプリ、もしくはプリティーリズムオーロラドリーム全話視聴済を前提として書かれています。

この記事を読む前にオーロラドリームを見てください、というか別にこれ読まなくていいのでキンプリとオーロラドリームだけ見てください。

 

 

というわけでキンプリから入った素人が プリティーリズムオーロラドリームを全部見終わった感想二回目です。でも前回の一回目は別に読んでも読まなくてもいいです。

前回AD視聴完了記念に少し感想を書いて公開したところ「みおん様について何か書いて欲しい」とのコメントを頂きました、なのでみおん様について今日は書きます、ありがとうございます。

 

そもそもとしてですね、私はみおん様について何かブログに書き残すつもりはありませんでした。

それはなぜか、みおん様が最強に可愛いからです。

 

僕はプリリズに限らず王道から外れたキャラに入れ込む傾向があります。

キャラ別にADの話をするならりずむちゃんか社長くらいだなと思っていました、だってわざわ語らなくてもみんなみおん様好きでしょ?

プリリズADが好きでみおん様が嫌いなんてあり得るだろうか、あれだけ可愛くて美しくて気高く格好良いのに。

少なくとも私にその理由を想像をすることは不可能でしたしどこから切り取っても最強無敵に可愛いですからね。

AD見始めたころからキャラデザ可愛いな~早く本編に関わって来ないかな~って思いながらみてたわけですが、もう例の初のショーを見せる回で完全にヤられちゃいましたね。

一時期はみおん様の版権イラストを見るだけでリアルに心臓の動機が高まりました、真剣に恋しちゃってました。

 みおんスイッチオン!って決め台詞からして可愛いでしょ、もう、ほんともう凄くて強い、やばい、語彙が無い。

みおん様の可愛さを表す語彙がない、日本語は弱い。みおん様は強い。

 

 あの初登場のCGパートからして凄いわけですよ、それまでちょろちょろ顔出してただけだったんですけどあのプリズムジャンプだけでもう彼女がプリズムスタァとしてずば抜けてるのが視聴者に分かるわけですよ、京極さんすごいですね。このCGの演出家はラブライブの立ち上げから関わってるらしいですよ、納得ですね。メモメモです。

 

あとみおん様の持ち曲、スイッチオンマイハート。これも歌詞が凄い。

生きてる意味を探しに行こう、悩んだワケを見つけ出そう、プライド捨てて生きてゆけばピュアな自分にセイハローですよ、みおん様そのものですね。

どうなってんのこれ、お話考えてみおん様のクライマックスのダイヤモンドダストのジャンプまで想定してこの曲発注してるんですか?ヤバくないですか??

作中でこの曲が流れる時って結構序盤でみおん様ってどちらかと言えばプライドの塊みたいなキャラだったんだけど、その後の伸びしろ込みの歌詞になってるんですよね、最後まで本編見てなきゃ歌詞の意味が分からない、すごいですよね、スイッチオンですね。

プリリズADの楽曲はみおん様に限らずかなりパワー高いです、本編の展開知ってから聞くとまた違った味わいになるけです。

皆さんは味わいを感じますか?

ほんとみおん様美しい、みおん様のように生きられたらと思います。

そんな感じでみおん様についての感想を書きました、みおん様についての思いを言語化するのはとても難しい事でした。

きっとこれを読んで皆様が感じる10恒河沙倍は私はみおん様を愛していますし8000無量大数倍みおん様は魅力的です、ですがきっと私の思いも彼女の魅力は伝わらないでしょう。

彼女のジャンプを見ながら「よい」「よい」とか言い合ったりしたいです。

 

なんとも取り留めのない文で申し訳ない、次は社長やりずむちゃんやかなめちゃんの話が出来たらなあと思います。