バリメシブログ

バリという人のブログです

心療内科チャレンジ~報告編~

皆さんこんにちは、これは先ほど上げた光なんとか編より前の出来事となります。

つまり時系列が乱れます、皆さんは涼宮ハルヒの憂鬱ですか?

今そんなおっさんしか知らない作品持ち出すなってお気持になりましたか?だとしたら寂しいです、私は老害です。

 

お盆に心療内科に通っている事、発達障害の可能性があると言われた事、鬱の兆候もあると言われた事を親に打ち明けに実家に行きました。

これは過去の出来事であり、その上文章文字列テキストストーリーなのでさらっと進みますが、話を打ち明けるまで実家に着いた11時から帰る20時になるまでずっとマゴマゴしていました。

皆さんはまごまごをカタカナにするのは正しいと思いますか?

 

親に打ち明けた時、当方が想定していた程大きなリアクションをしませんでした。

多分仕事を辞めるだろうという話もしましたが、「(病院の先生に言われてるなら)仕方ないね」といったような反応でした。

それは、僕の気持ちを考慮してあまり感情を表に出さないようにしていたのかもしれないし、薄々そうなんじゃないか?と思っていたのかもしれません。

意外だったのは、発達障害って知ってる?という切り口で話し始めたのですが、その時に知ってると返されたところです。

僕は全く知りませんでした、知った瞬間が「あれ、俺ってこれかも?」と疑念を抱いた瞬間になります。

いや、名前くらいは聞いたことあったかもしれないですけど。

 

パソコンがクソ熱いのでもう終ります、変な病院に勝手に通っていたことを告白するのって緊張しますよね、でも意外と受け入れてくれることもあるみたいですよ。うちは意外にもそうでした。

と言っても皆さんが必ずしもそうなるとは限りませんが、私はあなたを応援しています。

私は差別主義者なのであなたのような弱者に肩入れします、あなたの人生が良くなることを暇なときに祈ります、約束します。

強者は死んでください、むかつくので。

 

以上です、ブログをどうやって終わらせるかいつも悩みます。

皆さんもよい発達障害ライフが遅れる事を祈ります、僕は本当に月曜で仕事辞めるかどうかマジで悩んでいます。

答えが出たらブログに書きます、お楽しみに。

僕の人生はコンテンツですからね。