バリメシブログ

バリという人のブログです

飼い主を募集して善人アピールをする為に捨て猫を拾ってくるバカは偽善どころかただの邪悪なので死ね

みなさんこんにちは、今日も死ねシリーズです。

とりあえブログを見るやいなや脊髄反射でコメント欄にお湯で洗った油揚げくらい味のしないコメントを書きたくなってしまう人の為に重要な点を一行でまとめます、全部読まなくていいので次の行だけ読んだら今日は帰ってください。

 

ネット貰い手のいない動物を引き取っては虐待するような奴がいるので、SNSで顔も知らない人に押し付けるのはやめろ、保健所に行け。

 

以上です。ありがとうございました、コメントも不要です。お疲れ様でした。

 

 

 

 まず気持ち悪いし、動物が可愛そうなので辞めて欲しい。

あれを善行だと思える人が怖い。

 捨てられた動物を可愛そうだと思える感性があるのに、それを無責任に見知らぬ他人に押し付けられるのかが分からない。せめて知人に頼めよ。

やっぱり自分がいい人に見られて気持ちいいからやってるんでしょ?

拡散希望!とか言って1万RTくらい稼いで、じゃあそのフォロワーのフォロワーのフォロワーのフォロワーが名乗り出たら渡すのかよ、人の心がないのか?

去勢手術は?予防接種は?誰がするの?お前か?

 

いや、わかるよ、本当は自分で飼いたいけど、いろいろ事情があるからね。ペット禁止の集合住宅に住んでたり家族にアレルギー持ちがいたりとかお金がないとか仕事や学校で忙しいとか、まあいろいろあるよね。

うんうん、だから事情がある程度で見知らぬ他人に押し付けて清々した気分になれる程度の同情で拾うんじゃねえよ、分かったな?お前の良心はその程度ってことだから。

 

でも飼えない事情があるんだから仕方ないよね。

ペット捨てた人にも事情はあったと思うけどな、鳴き声がうるさいとか臭いとかエサやるのが面倒くさいとか飽きたとか金がもったいないとか、仕方ないね。

 神経が動物捨てる人と一緒だけど仕方ないね、仕方ないけどあなたは動物飼わないでね、「仕方ない事情」が出来たらあなたはペットを捨てる人だからです。

残念に思うかもしれませんが、仕方ありません。